あなたは現金派??キャッシュレス派??双方のメリット・デメリット・実際はどちらがお得なの??

家計管理
ちゃむ
ちゃむ

私の周りには現金中心に使っている方、クレジットカード決済やQRコード決済を中心に使っている方がいます。

私はキャッシュレス派なのですが、現金とキャッシュレスどちらが良いのか双方のメリット・デメリットから実際にはどちらがお得なのかを紹介したいと思います!

〇現金・キャッシュレス決済どちらがお得なのか??

〇現金派のメリット・デメリット

◆メリット

・日本中ほとんどのお店で使うことができる
・現金が実物として手元にあるので、目に見える家計管理ができる
・家電量販店のように現金値引きやポイントの還元率が上がったりする

◆デメリット

・常に現金を持ち歩かなくてはならない(財布が膨れ上がる)
・キャッシュレス決済で得られるポイント還元が得られない
・ネット通販では、決済方法が少なく、代引きで購入すると代引き手数料がとられてしまう
・不特定多数の人が触れているので不衛生

〇キャッシュレス決済のメリット・デメリット

◆メリット

・キャッシュレス決済によってポイント還元が得られる(0.5%~2%)
・アプリで家計管理ができる
・カード1枚や携帯1台で簡単にお会計をすることができる
・少ない現金しか財布に入れないので財布をスマートにすることができる
・ネット通販で買い物がしやすくなる

◆デメリット

・どれくらいお金を使っているのかを把握していないと使いすぎてしまう
・使いすぎてしまうと最悪、自己破産してしまう
・リボ払いや分割払いなどの手数料の利率が異常に高い
・現金決済のみのお店では使えない
・紛失した時に悪用されやすい

 



〇結局どちらが良いのか

結論・メインはキャッシュレス決済にして、現金のみや現金値引きをしているお店では現金を使うことをおすすめします。
キャッシュレス決済を使うことでVisa LINE PAYカード(クレジットカード)であれば2%の還元を受けることができ、月に10万円の買い物をすることで2,000円分のポイント還元が得られます。これが年換算すると2万円分の差が出てしまいます。

Visa LINE Payカードについての記事はこちら!!

キャッシュレス決済には注意すべき点もいくつかありますが、それを理解したうえで利用することをおすすめします。使い方を間違えてしまうと、この先10年ほどクレジットカードを発行できなくなったり、信用を失ってしまうので気を付けて使用しましょう。

また、いろんなクレジットカード決済やQRコード決済がありますので、自分の生活スタイルにあったカードを利用し、高還元のポイント還元を得ることが出来る決済方法や使い勝手の良い決済方法を利用しましょう。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました