結婚式を挙げた話② 結婚式で手作りしたもの まとめ

結婚式

毎日更新13日目

 



前回の記事はこちら!!

○オープニング動画、プロフィール動画

・作成期間 1ヶ月 7月中旬から8月中旬

・費用 ソフト購入代金 15,000円

・使ったソフト パワーディレクター

動画編集完全初心者でしたので、使い方はYouTubeなどで見ながら作りました。

○メニュー表

個人で調べたお洒落なメニュー表をクリーマ(ハンドメイドアプリ)注文しました。

費用も数万の節約になり、式場で頼むものよりお洒落にできました。

○エスコートカード

・作成期間 2日

・費用 材料 約4,000円(島忠で木材購入、百均でカードの材料購入)

作成期間は2日でしたが相当な労力を使いました。

また、中に一人一人へのメッセージを書いたのでそれも含めると作成期間は1ヶ月程です。

○アイルランナー

・作成期間 2週間

・費用 材料 約10,000円(ユザワヤで購入)

材料の白布はユザワヤで約6,000円で購入し、写真アイロンプリントはネットで約2,000円で購入しました。

位置を決めたり、まっすぐに写真を貼り付けたり神経を使う作業が多かったです。

○席札

・作成期間 2週間

・費用 材料 約1,000円(百均で材料購入)

百均で粘土、ペンキ、アルファベットを購入したため費用を抑えることができました。

○ウェルカムボード

・作成期間 2週間

・費用 材料 約8,000円(カインズホームで材料購入)

カインズホームで板を切り、採寸を決めました。

インターネットを参考に板に釘を打ちつけ、毛糸を使用し作成しました。

これらを手作りにしたことで300,000円ほどの節約になりました。

また、結婚式へ向かう思いも強くなり、本当に大変でしたが手作り感を満載にして良かったと思います。

気になるものがあればコメント欄までお願い致します。

 



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました