ポイント還元率が高いLINE Pay Visaカードってどんなカード??メリット・デメリットは??

固定費削減

 



桜木くん
桜木くん

ポイント還元率が高いLINE Pay Visaカードがあるって聞いたんだけどどんなカードなの?

ポイント還元率が良いだけで年会費がかかったりするんじゃないのー?

ちゃむ
ちゃむ

桜木くん、いい質問だね!

LINE Pay Visaカード を先週申し込みをしたちゃむがこのカードを使うメリット・デメリットを説明していくね!

〇 LINE Pay Visaカード ってどんなカード?メリット・デメリットについて

前回の我が家のコツコツコツコツ節約記事はこちら!!

〇 LINE Pay Visaカードとは?

2020年4月下旬から発行を開始した国際カードブランドであるVisaブランドのクレジットカードであり、LINE Payと連携させることで、LINE Payの決済手段として使えます。また、Visaのタッチ決済としても使用することができたり、カードの決済履歴をLINEで確認できたり、年会費が初年度無料と還元率の高さなどが注目されているクレジットカードです。 

〇LINE Pay Visaカードを使うメリット・デメリット 

〇メリット 

・ポイントの高還元率 

LINE Payアカウントにクレジットカードを登録すると2022年4月30日までLINEポイントが2%還元され、上限もありません。 

通常のクレジットカードの還元率で1%が高還元といわれている中、2%は驚くほどの還元率です。2022年4月30日までの期間限定ですが、今から使っても半年以上は使えるので、ポイント還元でクレカを選んでいる方は使うべきカードです。 

・初年度年会費無料 

このカードは高還元なのに初年度年会費無料、年1回使えば2年目も無料(年1回以上の利用がない場合は1,375円)という本当に使い勝手が良すぎるカードです。 

・すべてのカードがナンバーレスデザインでカラーが選べる 

これは、三井住友ナンバーレスカードなどのように最近増えているカード番号等を盗み見て不正利用するという手口を防ぐことができるナンバーレスデザインとなっています。セキュリティ面からクレジットカードを使用するのを控えているという方などには使いやすいカードとなっています。 

また、カラーがシンプルなデザインとなっており、黒、白、黄色、緑など豊富なデザインから選ぶことができ、お財布の中までおしゃれにすることが出来ます。 

 



・VISAのタッチ決済が使える 

コンビニや加盟店の会計の際に端末にクレジットカードをかざすだけで決済が完了するVISAのタッチ決済が利用できます。これはSuicaなどのICカードと同様でタッチするだけで決済が完了するのでスマートな決済が可能になっております。 

現在は、Visaのタッチ決済を利用することでポイントが還元されるというキャンペーンも行っていますので、この機会にVisaのタッチ決済を利用を始めてみても良いと思います。 

〇デメリット 

・ポイント付与の単位が1回の決済ごと(49円以下は切り捨て) 

LINE Pay Visaカードは、通常のクレジットカードの月間の支払合計からポイント還元が決まるのではなく、1回ごとの支払額にLINEポイントが還元されて、49円以下の端数が切り捨てられてしまいます。コンビニやスーパーなどで少額の買い物をする際に還元ポイントを大きく減らしてしまう可能性があるので注意が必要です。 

・電子マネーのチャージでは還元されない 

Suicaなどの電子マネーにチャージした際にはポイント還元されない点に注意が必要です。楽天PayはSuicaの電子マネーにもポイント還元をするようになったのでこの点はデメリットといえます。 

また、SuicaのチャージにはSuica付きのビックカメラカードのオートチャージが還元率が良いのでSuicaのチャージ専用でそのカードを使ったり、メインカードを LINE Pay Visaカードにするなど使用用途に分けてカードを使うことをおすすめします。 

・還元率2%は2022年4月終了予定 

LINE Pay Visaカードの還元率2%は常時ではなく2022年4月30日までの期間限定という点に注意が必要です。還元率が良いからといって、期間が終了してもそのままカードを変更せずに使用していると他のカードに比べて還元率が劣るという可能性があります。 

ですので、カードのポイント還元率の情報にはアンテナを立てて、新しいカードが出たらチェックをし、その都度使うカードを変更し、不要なカードは解約するということをおすすめします。 

 



・LINEポイントの使い道が限定的 

LINEポイントの使い道として、各種ギフト券やLINE STOREなどで使用することが出来ますが、楽天ポイントなどに比べると使い道が限定的です。 

LINE Payの支払いに使える点やLINE証券を経由すると手数料がかかりますが、現金に交換することが可能です。 

使い道を明確にさせてから、このカードを使うことをおすすめします

カードの詳細についてはこちら!!

Visa LINE Payクレジットカード|クレジットカードの三井住友VISAカード
LINEポイントがおトクに貯まる!LINE Payアカウントに登録できるVISAカード!お申し込みはこちら!

〇まとめ 

このようにどのカードにもメリットとデメリットというものが存在します。カードの特徴を抑えたうえで、そのカードを利用することが大きくお得をすることにつながります。 

私もLINE Pay Visaカードをこの機会にポイ活サイト(4,000pt)から申し込みをして、2022年4月まではメインカードとして利用し、期間が終了したら、また別のカードに変更しようと思っています。 

流行には乗って、無駄なお金は払わないということが大切です。 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました