離乳食ってどうやって始めるの??生後5か月15日でようやく離乳食を開始!(離乳食記録1~3日目)

離乳食



離乳食ってどうやって始めたらいいのって悩んでる方も多いと思います。
我が家ではSNSで情報を収集して、生後5か月15日でようやく離乳食を開始しました!
その記録を今日からブログに書いていきます。

〇離乳食の始める時期はいつからが良い?

離乳食は一般的に支えてお座りができたり、食べ物に興味を示す5-6か月に始める方が多いようです。(個人差はあります)
私はかかりつけ病院の小児科医から食物アレルギー対策のために離乳食はなるべく早めに始めた方が良いというアドバイスを受けました。

我が家では、妻の職場の方からお祝いとしてピジョンの調理&ベビー食器セットをいただきましたので生後5か月15日に離乳食を開始しました。


ピジョン 調理&ベビー食器セット ミッキー&フレンズ(1セット)【ピジョン】[お食事グッズ ベビー食器]


※かかりつけ病院でアレルギー対策のためにミックスパウダー(卵、小麦、そば粉、きな粉、ピーナッツ粉、クルミ粉が入っているもの)というものをおすすめされましたので1,500円で購入し、離乳食の混ぜて使用しています。

〇離乳食1日目

・10倍がゆ 小さじ1
・麦茶    適量(小さじ1ほど)

初日だったためか、10倍がゆは嫌がりながら食べていました。徐々に慣れていき、もぐもぐしながら完食しました。
麦茶は初めての味だったためか、少ししか飲むことができず、少し残してしまいました。



〇2日目

・10倍がゆ 小さじ1
・麦茶 小さじ2

2日目は、おっぱいの時間の感覚が4時間も空いたせいか、昨日より食べっぷりがよく、大きな口をあけながら10倍がゆを与えてすぐに完食しました。
麦茶は昨日と同じ量を用意し、すべて飲み切ることができました。

ガッツリ食べる姿を見て、大食いになりそうな予感がしました。。。。。

〇3日目

・10倍がゆ 小さじ2
・麦茶 小さじ3

3日目は、前日に比べて10倍がゆの量を倍にしたり、麦茶を小さじ2から3に増やしました。子供が眠くて、不機嫌そうに離乳食を食べていました。ただ、離乳食に慣れてきたせいか、10倍がゆと麦茶どちらも完食することができました。(無理やり口に入れました( ´∀` )!!)



〇まとめ

1~3日目の離乳食の紹介でした。離乳食は思った以上に準備が大変です。子供が食べている姿は愛おしくとってもかわいいのですが、準備さえなければなぁと思います。
今月中に離乳食の作り方(10倍がゆ)も記事にしていきますので参考にしてみてください!!

来週くらいから野菜や果物も離乳食に入ってくるので、メニューを考えるのも一苦労ですが子供のために頑張っていきます( ´∀` )



コメント

タイトルとURLをコピーしました